前へ
次へ

携帯電話が契約できない時はレンタル携帯がおすすめ

今や携帯電話は生活になくてはならないものですが、料金滞納などの理由で持てなくて困っている方もいます。しかし携帯電話をもっていないと仕事を探したり友人と連絡するにも非常に不便です。そんな時におすすめしたいのがレンタル携帯です。もしキャリアに一度ブラックリストに登録されたら解除するのも容易ではないです。しかしその間携帯電話なしなら友人とも疎遠になってしまうし、アルバイトや就職先と連絡がすぐに取れないと立場も不利になってしまうのです。しかしレンタル携帯ならキャリアと契約できなくても、携帯電話を使用することができるので助かります。レンタル携帯で携帯電話を契約する場合は初期費用も安く、半年以上契約することが基本となります。また携帯電話の受け取りは店舗で行うこともできるし、郵送で送ってもらうこともできます。毎月の支払については口座引き落としやコンビニ払いを利用することできます。それからレンタル携帯にはかけ放題やパケ放題やWIFIなどのプランがあります。また留守電やキャッチホンも無料で使うことができます。レンタル携帯ではWIFIが比較的低価格で、無制限に利用することができるので便利です。また解約してからも希望により再契約することができます。その場合は電話番号は違う番号になります。それから機器のトラブルが発生した場合はホームページに対処方法が記載されていますが、解決しなかった時は会社に連絡すると対応してくれます。また万一携帯電話を失くしてしまった時も会社に速やかに連絡することです。それから機種変更については現在の端末のSIMカードを抜いて新機種に差し込むことで可能です。端末についてはお客様が準備するか、レンタル携帯会社に連絡して用意することもできます。さらにレンタル携帯の電話番号を変えることも可能です。そしてお店でレンタルするときは、運転免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書が必要になります。郵送の場合は身分証明書のコピーが必要です。

Page Top